2020/10/07 英語学習メモ 287日目: Useful Vocabularyの作文は悔しいが準備する

2020/10/07タカハシ(@ntakahashi0505)の英語学習メモです。

レアジョブレッスン269回目

実践ビジネスLevel 6 CHAPTER 3: TIME MANAGEMENT Lesson 2: Progress Report

Can present a verbal project progress report.

本日は、プロジェクトの進捗報告を口頭でするというもの。

表現はこちら。

  • The long and short of it is [we might be delayed a bit].
  • The bottom line is [we can’t get the supplies by Friday].
  • We have to [find a new supplier] to get back on track.

基本的に進捗は遅れてる。

Useful Vocabularyで、久しぶりに作文のお題。全く思いつかなく、ものすごい時間がかかってしまった。

先生曰く、準備しておくといいよ、と。なるほど。悔しいが仕方がない。

Challengeでも、突然の質問で「この遅れがプロジェクトにどのような影響を与えますか?」という質問があり、これもすごく悩んだ挙げ句「I don't know.」しか出てこなかった。ひどい。

ちなみに、前回も納得行かない結果だったよう。

2020/06/06 英語学習メモ 168日目: まじめに全てを正せばいいわけじゃない
IT屋さんのど初心者からの英語学習記録。2020/06/06 英語学習メモ 168日目: まじめに全てを正せばいいわけじゃない

準備できない、かつ、別に自分が言いたいわけでもない文の作文、ほんと嫌なんですけど。

Google Cloud Next '20: OnAir

本日は「Build AI-Powered Apps - Turn Business Employees Into Developers with AppSheet」の記事を執筆。

Google Cloud Next ’21 — Save the date!
Bringing the best of Google Cloud technology to you, October 12-14, 2021.

以前視聴していたときのメモもそうだし、Twitterへの連投ツイートもかなり優秀。

ほぼ、そのまま記事になってしまう…いいのか悪いのか。

まとめ

英語の学習、自分が言いたいわけでもない文の作文は必要なのだろうか。

準備時間があるならまだしも、どうでもいい文はなかなか思いつかないので、レッスン中の突然の質問は時間がもったいないし、精神ダメージもでかい。

この部分は、ずっと納得いってない。

  • 学習時間: 2.5h
  • 累計学習時間: 492.5h → 495.0h
  • レッスン回数: 268回目 → 269回目
  • レッスン時間: 6675分 → 6700分
  • Anki 今日: 0枚 合計: 4287枚
タイトルとURLをコピーしました